切手 買取

切手の換金について

本来切手は有価証券という理由で郵便局では換金できません。
ですが昨今切手はそのまま現金に換金することができます

 

また、その方法も複数あり、金券ショップ、切手専門店、ネットでの買取業者など
様々なところが買取、換金をしています。

 

最近では下火になりましたが切手収集のブームがありました。
いまだにコツコツと集めているコレクターがいるほど切手は趣味として人気があります。

 

海外切手や古い記念切手などにはいまだに価値があり、非常に貴重な切手にはかなり高額な値段が付くこともあります。

 

過去に集めていたが今は集めていない
処分したいけどもったいないな・・・
と思っている方はただ処分するのではなく換金して現金化という方法がいいと思います。

 

切手買取でオススメの買取業者は?

 

金券ショップは商品券やビール券、図書カードやクオカードなど様々なものを取り扱っています。
切手を専門としているわけではないため基本的に高額買取はされません。
金券として需要があるかどうかに重点があ置かれるためあまり記念切手としての価値はちゃんと見てくれません。

 

切手専門店

切手専門店とは違い、切手専門に買取している店舗です。
他にもコインなども取り扱っている店舗もあるようです。
金券ショップと比べるとじっくり査定してくれるため金券ショップよりはプレミア切手は高額買取でした。
しかし、そこまで価値のない記念切手は金券ショップと同等、またはそれ以下だったものもあり期待外れでした。
プレミア切手が多い場合にオススメなのが切手専門店です。

 

ネット買取業者

店舗に行かなくても買取してくれて便利なのが特徴なネット買取業者です。
ネット買取業者といっても色々なサイトがあり金券ショップの業者さんや切手商の方など様々です。
もしネット買取業者でお願いする場合は「郵送買い取り」や「出張買い取り」をしているところの方が高額買取に期待できます。

 

基本的にネット買取業者は店舗を構えていない無店舗のものが多くその分コストがかかっていないため高額買取に期待できるようです。

 

またネット買取業者は店舗よりもじっくり査定してくれることが多い傾向にあり、金券ショップや切手専門店よりも高額買取に期待できます。

 

もちろん相談等も無料でしっかり受け答えしてもらえます。
また査定だけしてキャンセルした場合でもキャンセル料は無料です。
一度査定だけでも出してみるのがオススメです。

 

切手のネット買取ってどんな切手を買い取れるの?

 

切手買取のスピード買取.jpは折れたり変色していても買取可能です。
もちろん記念切手や外国切手は高額買取対象です。
また、お年玉シートや収入印紙、年賀状やはがきも取り扱っています。
スピード買取.jpのオススメポイントは最短30分で無料出張買取が可能なところです。
全国いつでもどこでも買取の申し込みが可能です。

 

 

切手買取詐欺!?

過去に合った事件で切手買取詐欺というものがありました。
公民館で古物商の方が切手の買取をするという広告があり
開催の日に切手を持ち込むと、買取金は後日に振込むと言われ
その後音沙汰なし、という被害が発生したそうです。

 

素性のわからない古物商や頼んでもいないのに来る訪問買取にある詐欺のようです。
せっかく切手を手放すのであれば安心して信頼、実績ある買取業者に買取してもらいたいですね。